FC2ブログ
諸行無常
主にYouTubeやニュースに対する海外の反応を紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鳥人戦隊ジェットマンのOPを聴いた海外の反応
今回は、鳥人戦隊ジェットマンのOPを聴いた海外の反応です。

このころの戦隊ものは欠かさず観ていましたが、このジェットマンが断トツで印象に残っております。
この前有吉マツコの怒り新党でも取り上げられていましたが、内容がとても子供向けとは思えない部分が多くありました。もちろん当時はそんなことも気にせずに観ていたわけですが、やはり子供心にもどこか他とは違う部分を感じ取っていたんでしょう。


トランザの最後は未だにトラウマです・・・



『鳥人戦隊ジェットマン』(ちょうじんせんたいジェットマン)は、1991年(平成3年)2月15日から1992年(平成4年)2月14日までテレビ朝日系列で毎週金曜17:30 - 17:55(JST) に全51話が放送された、東映制作の特撮テレビドラマ、および作中で主人公たちが変身するヒーローの名称。「スーパー戦隊シリーズ」第15作に当たる。
鳥人戦隊ジェットマン




鳥人戦隊ジェットマン OP






・クソ、なんで最後ブラックは死んじまったんだ・・・なんで泥棒はあいつを殺したんだ・・・




   ・それは彼が孤独なやつから大切な仲間を持つまでになったという変化を表したかったんだろうね。彼は自分の最後の瞬間を大切な仲間のためにつかったんだよ。









・俺はこれが最高の戦隊ものだと信じているよ









・ハハ、ジェントルマンって言ってるように聞こえる










・ジェットマン!一言だけ・・・素晴らしい!









・思い返すと、これはジュウレンジャーより良かったね。




   ・その通り。でも子どもたちは恐竜の方が好きなんだよなぁ









・ファンタスティクな戦隊シリーズだったな








・もっと見たい!!









・おお、ジェットマン!



すみません。コメントがたくさんついてるかなと思ったら、ほとんどがジェットマンと他の戦隊ものに対する議論だったので飛ばしました。


ジェットマンいいですね。また観たくなってきました。


こういうのを見ると子供のころの思い出が蘇ってきますね。幼馴染の友達とウルトラマンVSジェットマンで戦いごっこをしていたのをふと思い出しました。




電話加入権不要で電話回線を申込み!ひかり電話はヒカリ電話.comで!

スポンサーサイト
コメント
コメント
うむ、よく脇に羽があるていで高いとこからジャンプしたもんだ。
2012/10/20(土) 07:20:25 | URL | #- [ 編集 ]
知らんなー
2012/10/20(土) 08:53:31 | URL | #- [ 編集 ]
疾走感いっぱいのOPも良いがEDも良かった
でも個人的にはギンガマンOPが至高
2012/10/20(土) 09:07:35 | URL | #- [ 編集 ]
ゴーカイジャーの28話「翼は永遠に」はジェットマンの後日談。
ブラックはあの後どうなったんだろう?と気になってた人はぜひ見るべし!
2012/10/20(土) 09:20:35 | URL |   #- [ 編集 ]
>思い返すと、これはジュウレンジャーより良かったね。

OP前奏のトータルリコールのパクリ糾弾がくるかとドキッとした
2012/10/20(土) 13:44:59 | URL | #- [ 編集 ]
これのネタ訳す意味あるの?
2012/10/22(月) 20:15:24 | URL |   #- [ 編集 ]
自分もトランザの最後は生々しく覚えてるよ…。
あと、何でレッドとピンクがひっつくねん!ブラックどないやねん!と。
子供には納得できない最後だった。
バイオマンのイエロー死亡以来の不可解戦隊シリーズだった。
2012/11/23(金) 12:22:08 | URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://shogyomujo882.blog.fc2.com/tb.php/45-be6d239a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。