FC2ブログ
諸行無常
主にYouTubeやニュースに対する海外の反応を紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サガ・フロンティア2の海外アマゾンレビュー
今回は、サガ・フロンティア2の海外アマゾンレビューです。

『サガ フロンティア2』 (SaGa Frontier2) はスクウェア(現スクウェア・エニックス)より1999年4月1日に発売されたプレイステーション用ソフト。シリーズ最後のプレイステーション版である。2002年3月20日に廉価版『PS one Books サガ フロンティア2』として再発され、2006年7月20日に再廉価版『アルティメットヒッツ サガ フロンティア2』として再々発された。

ジャンルはRPG。販売本数約72万本。

2008年12月10日よりゲームアーカイブスで配信されている。
サガ・フロンティア2

サガ・フロンティア2はスクエアのサガシリーズのゲーム作品です。サガシリーズは、元々がFFDQで出来ないことをやるというスタンスであるので、作品ごとにシステムや世界観が大幅に変わることで知られています。
そのため、シリーズのファンであっても作品ごとに個人個人で評価が真っ二つに分かれることがほとんどです。

特に、このサガ・フロンティア2は前作からシステム、キャラクター、デザイン、グラフィック、ストーリー等が大幅に変わったために発売当初から低評価が大多数を占めていました。

しかし、一部のファンからはそのストーリーやシステムが評価され、名作扱いしている人が多くいるのも事実です。
ちなみに私はこの作品が大好きです。

日本国内においても評価の高いゲームとは言えないだけに、海外ではどうでしょうか。

サガ・フロンティア2 amazon.comレビュー



★★★★★ サガ・フロンティア2はすばらしい

サガ・フロンティア2は俺が小学校のころからSFCでプレイしてきたサガシリーズを継承する素晴らしいゲームだ。グラフィックは俺がPSで見てきた中で一番だと思う(2年たってもなお)。ストーリーはFFTに似ていて、歴史上の出来事をなぞりながら進んでいく。まだまだこのゲームをおすすめし足りないが、もしあなたがポケットステーションを持っているとしたらそれが役に立つということを加えておく。





★★★★★ サガ・フロンティア1の影はないが・・・

言えることは、このゲームはロックだ!その理由の一つとしては、バトルシステムが3つもある。通常戦闘、デュエルモード、シミュレーションバトル(FFTのような)だ。もしこれが君の初めてプレイするゲームなら(まあそんなやつはいないと思うが)、このゲームは絵具で描かれたグラフィックは美しく、今までになかった新しいシステムを備えているぞ!このフロンティアシリーズの2作目がベストだ!平凡ではなく複雑なストーリーラインはこのゲームを何度もプレイさせるほどに価値を高めているんだ。金を使う価値はあるぞ!自分で組み合わせを考えながら新しい技を閃くのは最高なんだ。(オープニングのムービーからすばらしい)君の手で歴史を変えるんだ!ギュスターヴが生きるか死ぬかは君の決定しだい!この作品は(同時期に発売された)FF8よりはるかに輝いているよ。←ブランドに似つかわしくないし、何度もプレイしたくもならなかった(ボスのたびにジャンクションしなきゃならないのがきつかったw)





★★★★★ 5つ星!傑作!

一つ言っておく、このゲームのバトルシステムが複雑すぎるとか言ってるやつは真のRPGファンを語るんじゃない!このゲームの水彩画によるグラフィックは目に優しいんだ。俺は古いタイプのRPGファンだからかもしれないが、3Dより2Dの方が絶対に良い(FF9は除いてね)。ストーリーはとてもおもしろく、魅力的だ。そしてバトルシステムは今までの中でベストだ!もしあなたが、ルナ1,2やエターナルブルー、FF5,6、Tなどが好きであればすぐに手に入れよう!(あとゼノギアスも!)




★★★★☆ いささか欠点はあるが、それ以外は素晴らしいRPG 




★★★★☆ すばらしいが、難しい

スクエアが美しくて良くできたRPGをまた作ってくれた!グラフィックはすばらしく、バトルシステムは良く、キャラクターはユニークに出来ている。2つの側から進んでいくストーリーはおもしろい試みだ。一つ注意しておきたいのは・・・このゲームは難しい!FFシリーズなんかよりは圧倒的に難しい。攻略本を同時に買うことをおすすめするよ、地図や技の閃き方は必要かもしれない。ギュスターブ編のラストバトルなんかは勝ち方を知らないと不可能なくらいだ。楽しんでくれ!






★★★★☆ 質の高いゲーム

俺がこのゲームを借りたのは、このゲームに対する評価が真っ二つに割れていて混乱していたからだ。プレイし終わって数日たつが、言えることは、このゲームはすばらしいということだ。

個人的にはグラフィックが大好きだ。俺はあまり3Dが好きじゃない、FFのようなのもだ。俺を古いタイプだと行ってくれて構わないが、結局はゲームなんだからな、カートゥーンに近いほうがいいと思ってる。

バトルシステムについてだが・・・うん、複雑!笑 未だに俺も良く理解していないんだ、特に術なんかは。まあそれはおまけみたいなもんさ。新しい技を閃いた時なんかは気持ちいいよ!まあもう少し解説があったら良かったとは思う。

時系列の混乱は無かった。このゲームでは一度に何個かのシナリオを自分で選択出来るんだが、2つのキャラクターを代えながら進められるのは面白かったと思うよ。

最近のゲームは安っぽいのが多いと思っていたけど、このゲームは本当に素晴らしかった。全てのRPGゲーマーに薦めるよ!





★★★☆☆ おしいけど・・・

このゲームは名作になり得ると思うよ。グラフィックはとてもユニークで嬉しかった。最近の汚いポリゴンのゲームを見た後ではね。悲しいことに、ストーリーは微妙だった。他の多くの最近のRPGと同じくね。複雑なストーリーラインのせいでちょっとイライラしたしイマイチキャラクターに感情移入できなかったよ。とはいっても俺のお気に入りのジャンルの中の端の方には入るよ。ひどくはなかった。ドラグーンやクロノクロスをプレイした人なんかはやってみるといいかもね。





★★★☆☆ 2作目が最高って誰が言ったんだ???

このゲームの場合は2作目がベストなんて言えないな。もし俺が感想を聞かれたら正直に構想が良くなかったって答えるよ。




★★☆☆☆ 俺の人生で一番の失望だった

サガフロ1が最高だったから躊躇なく買ったんだけど・・・
戦闘は退屈だし、ストーリーこそ1より良かったけど百科事典を読んでる気分だった。
サガフロ1の功績が吹っ飛ばされた感じだよ。

まあグラフィックとコンセプトに免じて星二つ。






★☆☆☆☆ 1より全然ダメ




★☆☆☆☆ 金の無駄





やっぱり賛否両論でしたねw 何人かが言及していたように、ストーリーはFFTとかに少し似ています。歴史上の出来事を沿って行きながらすすんでいくのですが、私はFFTも同じようにそういうのが好きみたいです。

あと、たしかに難易度は高いと思います。
ギュスターヴ編のラストはRPG史上に残る難度でしょう。
ナイツ編のラスボスもPS時代のRPGにしてはかなりの強敵です。




話題必須のダイエットプログラム・RIZAP(ライザップ)


音読学習法、英会話が短期間でメキメキ上達!パワーラーニング


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://shogyomujo882.blog.fc2.com/tb.php/30-f311213e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。