FC2ブログ
諸行無常
主にYouTubeやニュースに対する海外の反応を紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サガ・フロンティア2の海外アマゾンレビュー
今回は、サガ・フロンティア2の海外アマゾンレビューです。

『サガ フロンティア2』 (SaGa Frontier2) はスクウェア(現スクウェア・エニックス)より1999年4月1日に発売されたプレイステーション用ソフト。シリーズ最後のプレイステーション版である。2002年3月20日に廉価版『PS one Books サガ フロンティア2』として再発され、2006年7月20日に再廉価版『アルティメットヒッツ サガ フロンティア2』として再々発された。

ジャンルはRPG。販売本数約72万本。

2008年12月10日よりゲームアーカイブスで配信されている。
サガ・フロンティア2

サガ・フロンティア2はスクエアのサガシリーズのゲーム作品です。サガシリーズは、元々がFFDQで出来ないことをやるというスタンスであるので、作品ごとにシステムや世界観が大幅に変わることで知られています。
そのため、シリーズのファンであっても作品ごとに個人個人で評価が真っ二つに分かれることがほとんどです。

特に、このサガ・フロンティア2は前作からシステム、キャラクター、デザイン、グラフィック、ストーリー等が大幅に変わったために発売当初から低評価が大多数を占めていました。

しかし、一部のファンからはそのストーリーやシステムが評価され、名作扱いしている人が多くいるのも事実です。
ちなみに私はこの作品が大好きです。

日本国内においても評価の高いゲームとは言えないだけに、海外ではどうでしょうか。

サガ・フロンティア2 amazon.comレビュー



★★★★★ サガ・フロンティア2はすばらしい

サガ・フロンティア2は俺が小学校のころからSFCでプレイしてきたサガシリーズを継承する素晴らしいゲームだ。グラフィックは俺がPSで見てきた中で一番だと思う(2年たってもなお)。ストーリーはFFTに似ていて、歴史上の出来事をなぞりながら進んでいく。まだまだこのゲームをおすすめし足りないが、もしあなたがポケットステーションを持っているとしたらそれが役に立つということを加えておく。





★★★★★ サガ・フロンティア1の影はないが・・・

言えることは、このゲームはロックだ!その理由の一つとしては、バトルシステムが3つもある。通常戦闘、デュエルモード、シミュレーションバトル(FFTのような)だ。もしこれが君の初めてプレイするゲームなら(まあそんなやつはいないと思うが)、このゲームは絵具で描かれたグラフィックは美しく、今までになかった新しいシステムを備えているぞ!このフロンティアシリーズの2作目がベストだ!平凡ではなく複雑なストーリーラインはこのゲームを何度もプレイさせるほどに価値を高めているんだ。金を使う価値はあるぞ!自分で組み合わせを考えながら新しい技を閃くのは最高なんだ。(オープニングのムービーからすばらしい)君の手で歴史を変えるんだ!ギュスターヴが生きるか死ぬかは君の決定しだい!この作品は(同時期に発売された)FF8よりはるかに輝いているよ。←ブランドに似つかわしくないし、何度もプレイしたくもならなかった(ボスのたびにジャンクションしなきゃならないのがきつかったw)





★★★★★ 5つ星!傑作!

一つ言っておく、このゲームのバトルシステムが複雑すぎるとか言ってるやつは真のRPGファンを語るんじゃない!このゲームの水彩画によるグラフィックは目に優しいんだ。俺は古いタイプのRPGファンだからかもしれないが、3Dより2Dの方が絶対に良い(FF9は除いてね)。ストーリーはとてもおもしろく、魅力的だ。そしてバトルシステムは今までの中でベストだ!もしあなたが、ルナ1,2やエターナルブルー、FF5,6、Tなどが好きであればすぐに手に入れよう!(あとゼノギアスも!)




★★★★☆ いささか欠点はあるが、それ以外は素晴らしいRPG 




★★★★☆ すばらしいが、難しい

スクエアが美しくて良くできたRPGをまた作ってくれた!グラフィックはすばらしく、バトルシステムは良く、キャラクターはユニークに出来ている。2つの側から進んでいくストーリーはおもしろい試みだ。一つ注意しておきたいのは・・・このゲームは難しい!FFシリーズなんかよりは圧倒的に難しい。攻略本を同時に買うことをおすすめするよ、地図や技の閃き方は必要かもしれない。ギュスターブ編のラストバトルなんかは勝ち方を知らないと不可能なくらいだ。楽しんでくれ!






★★★★☆ 質の高いゲーム

俺がこのゲームを借りたのは、このゲームに対する評価が真っ二つに割れていて混乱していたからだ。プレイし終わって数日たつが、言えることは、このゲームはすばらしいということだ。

個人的にはグラフィックが大好きだ。俺はあまり3Dが好きじゃない、FFのようなのもだ。俺を古いタイプだと行ってくれて構わないが、結局はゲームなんだからな、カートゥーンに近いほうがいいと思ってる。

バトルシステムについてだが・・・うん、複雑!笑 未だに俺も良く理解していないんだ、特に術なんかは。まあそれはおまけみたいなもんさ。新しい技を閃いた時なんかは気持ちいいよ!まあもう少し解説があったら良かったとは思う。

時系列の混乱は無かった。このゲームでは一度に何個かのシナリオを自分で選択出来るんだが、2つのキャラクターを代えながら進められるのは面白かったと思うよ。

最近のゲームは安っぽいのが多いと思っていたけど、このゲームは本当に素晴らしかった。全てのRPGゲーマーに薦めるよ!





★★★☆☆ おしいけど・・・

このゲームは名作になり得ると思うよ。グラフィックはとてもユニークで嬉しかった。最近の汚いポリゴンのゲームを見た後ではね。悲しいことに、ストーリーは微妙だった。他の多くの最近のRPGと同じくね。複雑なストーリーラインのせいでちょっとイライラしたしイマイチキャラクターに感情移入できなかったよ。とはいっても俺のお気に入りのジャンルの中の端の方には入るよ。ひどくはなかった。ドラグーンやクロノクロスをプレイした人なんかはやってみるといいかもね。





★★★☆☆ 2作目が最高って誰が言ったんだ???

このゲームの場合は2作目がベストなんて言えないな。もし俺が感想を聞かれたら正直に構想が良くなかったって答えるよ。




★★☆☆☆ 俺の人生で一番の失望だった

サガフロ1が最高だったから躊躇なく買ったんだけど・・・
戦闘は退屈だし、ストーリーこそ1より良かったけど百科事典を読んでる気分だった。
サガフロ1の功績が吹っ飛ばされた感じだよ。

まあグラフィックとコンセプトに免じて星二つ。






★☆☆☆☆ 1より全然ダメ




★☆☆☆☆ 金の無駄





やっぱり賛否両論でしたねw 何人かが言及していたように、ストーリーはFFTとかに少し似ています。歴史上の出来事を沿って行きながらすすんでいくのですが、私はFFTも同じようにそういうのが好きみたいです。

あと、たしかに難易度は高いと思います。
ギュスターヴ編のラストはRPG史上に残る難度でしょう。
ナイツ編のラスボスもPS時代のRPGにしてはかなりの強敵です。




話題必須のダイエットプログラム・RIZAP(ライザップ)


音読学習法、英会話が短期間でメキメキ上達!パワーラーニング


スポンサーサイト
FF9 Melodies of Lifeを聴いた海外の反応
今回は、FF9からMelodies of Lifeです。
FINAL FANTASY IX ORIGINAL SOUNDTRACK





本作におけるテーマは「原点回帰」と「生命讃歌」。タイトルロゴには「クリスタル」が描かれている。本作ではキャラクターの頭身が『FFVI』までのSDサイズに戻り、世界の根幹をなすクリスタルという概念の復活、『FFVI』、『FFVII』、『FFVIII』と続いたSF要素の強い世界観から児童文学のような世界観への転換のほか、メディアに対する情報においても大きな影響をもたらした。しかしシナリオに関しては児童文学のような世界観とは裏腹に哲学的でやや難解な内容となっている。リメイクを除けば、PS最後のスクウェアソフトである[1]。過去のFFシリーズに登場したキャラクター、地名、音楽のメロディーが登場する。また『FFII』のエピソードが語られるシーンがある。バトル時のミュージックも『FFVII』以前まであった、イントロ部分(エンカウント→戦闘突入時)が復活し、勝利時のファンファーレも『FFVII』以前と同じように後半部分(イントロ以降)のメロディーも復活した。イメージアートに天野喜孝がフィーチャーされ、CGイラストや関連商品が総て劇中ムービーのスクリーンショットか設定画のコラージュで、専用の書き下ろしCGイラストは一切存在しない。
FF9

『Melodies of Life』は白鳥英美子の歌った『ファイナルファンタジーIX』の主題歌。作曲 植松伸夫、作詞 シオミ(伊藤裕之)。日本語歌詞の他にアレクサンダー・O・スミスによる英語歌詞がある。 両言語でのヴォーカルならびにインストルメンタルにおいて様々な編曲が存在する。Melodies of Life

FF9はそれまでの7,8と続いた近未来的な世界からFF元来のファンタジー感に回帰した作品です。
PS最高峰のCGやストーリーなども高評価だと思います。このテーマ曲に関してもCMなどで流れまくったおかげで知っている方も多いと思います。
(その割にはFF9はなぜか影が薄い気がするのは私だけでしょうか?w)




・この曲大好き!



・ガーネットがジダンに飛びつくところはキライだ・・・悲しすぎて・・・
 このゲームは俺を2年間もくぎづけにした。ストーリーが最高によかったんだ。
 ありがとうスクエア!いつかこのゲームをリメイクしてくれることを願っているよ!



・イエー!俺の一番好きなスクエアゲームだ!リメイクしてくれ~



・このゲームをやらなかったことを後悔しているよ



・どうしてこのゲームを嫌いな人がいるのかわからない。俺の人生で最高のFFなのに。


   ・いや、みんなが嫌いなわけじゃないと思うよ。ただ昔からのFFファンからは評価が良くない気がするね


     ・まあそういう奴らはゲーム音痴なんだろう

 
       ・その通りだね


       ・だね。たくさんいる“FF7のスピンオフファン”たちはそう思うんだろう


          ・だろうなぁ。FF9は7より中世的だからね。FF7はテクノロジーが主役だろ、それはすきじゃないんだよ。ストーリーも9の方が全然良いなぁ。



・英語版も同じくらい良いと言っておきたい。



・英語版も日本語版も美しい



・俺の一日はこの曲を聴かないと始まらないぜ



・歌詞が欲しいよ。この曲はとても良いね



・FFで最高のエンディングだ



・このキャラクターデザインは良くないなぁ。正しくないよ。大きな頭に大きな手、太い胸に細い足、それに細い腰。


   ・正気か?キングダムハーツのデザインにでも文句言ってろ!


      ・擁護すると、FF8は9に比べて実際の人間に近かったよね。たしかにFF9のキャラクターは奇妙に見えるよ。でもそれがこのゲームを嫌いになる理由にはならないね、死ぬほど好きだよ!




・FFシリーズで一番の名曲だ。ありがとう植松伸夫



・この曲を聴くと涙が出てくるよ。偉大なゲーム偉大なストーリー



どのFFが最高なのか論争が巻き起こっていましたが、これは世界共通の論題でしょうね。
初対面の人とは政治、宗教、好きな球団、最高のFFについて、(あとたけのこの里ときのこの山どっちがいいか)これらの議題は避けましょう(笑)



話題必須のダイエットプログラム・RIZAP(ライザップ)

クロノ・トリガーの海外アマゾンレビュー
以前も取り上げましたが、クロノ・トリガーは私が一番好きなゲームです。
海外からの評価も非常に高いゲームなので、アマゾンでのレビュー(DS版)を少し紹介していきます。

クロノ・トリガー amazon.com review

クロノ・トリガー(特典なし)


(みなさん情熱的で、レビューが長いため、全訳ではなく意訳にしています。)

・★★★★★ 時代を超えた名作が蘇った November 25, 2008

買った方が良い理由:非常に優れたストーリーライン
          優れたバトルシステム
          時を超えることによる起こるサイドルトーリー
          いくつかの新しいイベント
          なんどやってもおもしろい


別に新しく買わなくても良い理由:いくつか優れた要素が追加されてはいるが、過去にクロノ・トリガーをプレイしたことがある人にとっては、重要でないかもしれない。特に映像が進化していたりもしない。

魅力的なキャラクターやストーリーは健在。細かい操作などはスーパーファミコン時代よりは改善されてある。(SFC時代を変える必要はないと考えている人以外には)

(中略・・・・キャラクター、ストーリー、音楽、グラフィックが全て素晴らしいと綴られています・・・)

クロノ・トリガーは注目に値するゲームだ。一度プレイした人ももう一度プレイするべきだと思う。プレイしたことがない人にはこの決定版をおすすめする。全てのRPGゲーマーはこの時代を超えた傑作をプレイするべきだ。時の経過はこの傑作の魅力を少しでも落とすことにはならない。


★★★★★ 時代を超えた素敵なゲーム December 1, 2008

DS版のクロノ・トリガーを見つけることは、腹ペコのときに1ドルのチーズバーガーを食べようとしたら地面に100ドル札を見つけた時のようだ。

このゲームは綺麗でおいしい空気を深呼吸したときのようなものだ。RPGとして必要な要素が全て内包している時代を超えた傑作である。

ストーリー、キャラクター、グラフィックが素晴らしく、プレイするときは面白い本の辞め時がわからないときのようにやってしまう。

(・・・・・・中略・・・・)

全てのRPGプレイヤーたちに捧げる。クリスマスギフトとしてもおすすめ。


★★★★★ Timeless August 22, 2009

私は大人になるまでSFCやPSを持っていなかった。だからこれが私がクロノ・トリガーをプレイする最初の機会となった。みんなはもしかしたらこのゲームを絶賛する人たちを懐古主義者だと思うかもしれないが、それは全く違う。このゲームは真に時代を超えたゲームである。なぜなら10年以上も前に作られたこのゲームを初めてプレイした私がとても楽しめたのだから。

一つ言っておくと、私はそもそもRPGが好きではなかった。面倒なレベル上げや、退屈なレベル上げなどがあったからだ。しかし、クロノ・トリガーはそんなことが全くなく、音楽までもが素晴らしかった。

バトルも難しくなく、私のようなRPG初心者にもいい。世界観は完璧。



★★★★★ 3words November 25, 2008

史上・・・最高の・・・ゲーム

昨夜日本語バージョンをプレイしたんだが、SFC時代のことを思い出し、私がこのゲームをどれだけ愛していたかを思い出した。

★★★★★ RPG史上最高のゲーム

★★★★★ 史上最高のゲームがプレイ可能

★★★★★ 過去から蘇った!クロノ・トリガーが・・・帰ってきた!

★★★★★ 13年たった今も、最高のゲーム

★★★★☆ 偉大なゲーム。ただ追加要素はちょっとだけ

★★★★☆ 最高。ただ追加要素はいらない

★★★☆☆ 素晴らしいが、過去のもの

★★☆☆☆ 過去にプレイ済みの人は良いが、やはり古いもの

★☆☆☆☆ 何度もリメイクするとはスクエニはどうした?


一つ一つのレビューが非常に長かったため、省略したり簡素化したり意訳したりさせていただきました。
やはり、全体的には評価が高く、昔からのファンが大半でした。
追加要素に関しては賛否両論ありました。私自身も追加要素には少し改善の余地があったと思います。

amazonレビューの方もこれからはちょくちょく取り上げていきたいと思います。

遅いネットにイライラしませんか?ネット快適にするコツは?

イーモバイルLTE≪当サイト限定≫月額2,999円で使い放題!業界最安値で他社の実質価格よりも安い
Tokido氏のリアル瞬獄殺を見た海外の反応
有名格闘ゲーマーTokido氏のリアル瞬獄殺を見た海外の反応です。
これは初めて見たとき笑ったと共に、その発想力に感心しました。



ときど格ゲー5神の一人とされ、東京大学大学院出身の頭脳派プレイヤー。
現在はMCZ所属のプロの格闘ゲーマーとして活躍している。




・1:53 なぜそこにいるぅーーー!!


・ハハ、背中に天の文字を写そうとしたのか


・いいね!これが彼がマーダーフェイスと言われるゆえんだ


・ここにいたかった~


・クソワロタw


・彼は伝説的だね


・伝説的な場面だ!


・これでもし相手を倒せてなかったらおもしろかったなw
   
   ・ハハハ、まあこの技はこのゲームの中でも一番ダメージの多い技だからね。残りHPの2倍以上は喰らわせるよ。


・神業だw


・すごい勝ち方だ


・この終わらせ方は神!!


・ハハハ、誰がTokidoを嫌いになれるってんだ?最高だよ・・・これが俺がゴウキを使い続ける理由さ


・彼は天の一部しか写せなかったかな?


・もう1000回見た


・これストリーミングで見てて爆笑した


・天www


・Tokidoは俺が一番好きなゴウキ使いだ


・Tokido, WHY ARE YOU SO GDLK?(原文)


・この角度完璧。彼が背中に文字を写すところ大好き!おもしろい


・観客の声が全然録音されてないじゃないか!実際はこれの100倍はすごかった。みんな総立ちで拍手喝さいだったよ


・クソ最高だな!


・なんで彼がプレイ中に席を立ったのか不思議だったんだが、今わかった


・Tokidoはこれを毎回やってくれ


・みんながこれを見てくれて嬉しいよ。俺ストリーミングで見てたんだが最高だったんだ。


・最高の挑発だね


・これを観た後ときどのゴウキがみんなのお気に入りにならないことなんてあるの?


・うおお!!アップしてくれたありがとう!俺はこの瞬間を写せなかったんだよ!最高の瞬間だったのに

   ・ハハハ、実は俺もそうなんだ。でも友人が撮れてたからそれをもらったんだ。


・リアル瞬獄殺!!www あとはDaigo(梅原大吾氏)のリアル波動拳を観るだけだ!


海外の方にもウケてますね。実況も爆笑していますし、会場もものすごい盛り上がりだったようです。

音読学習法、英会話が短期間でメキメキ上達!パワーラーニング




UQフラット
クロノ・トリガー/クロス メドレーを聴いた海外の反応
ゲーム界のドリームプロジェクトと言われたクロノ・トリガー/クロスです。この2作のゲームは私が一番やりこんだゲームで、今でも一番好きなゲームです。おそらく100回ほどはやったと思います(PS版、DS版含め)。
当時関連グッズなども集めましたが、中でもサウンドトラックは名作です。光田康典氏作曲の音楽の数々はまさに絶品です。
今回はそのメドレーをオーケストラが演奏している動画です。

『クロノ・トリガー』 (Chrono Trigger) は、1995年3月11日に、スクウェア(現スクウェア・エニックス)から発売された日本のスーパーファミコン用ゲームソフト。

ジャンルはロールプレイングゲーム。タイトルである「クロノ・トリガー」の内、「クロノ」はギリシア語で「時」、「トリガー」は英語で「引き金」を意味し、日本語にすると「時の引き金」になる。

後にプレイステーション版が発売され、続編にあたる『クロノ・クロス』も製作された。また、2008年11月20日にニンテンドーDSへの移植版が発売された。2011年4月25日からiアプリとして配信され、2011年4月26日からWiiのバーチャルコンソールでスーパーファミコン版が、2011年9月28日からプレイステーション3/プレイステーション・ポータブルのゲームアーカイブスでプレイステーション版が配信されている。2011年12月9日にはiPhone / iPod touch版が、2011年12月22日にはAndroid版とBREW版が配信された
クロノ・トリガー





・ああ!最高!これがやりたいんだよ俺は!


・クロノトリガーはゲームじゃない!芸術だ!


・ただ言えることは、すげぇ!!


・光田康典はもっと多くの人にリスペクトされるべき!これを聴いたら多くの人がそう思うよ!すごすぎる!どうやったらこれを5つ星以外に出来るっていうんだ?俺はクロノトリガーを50回以上はプレイしたよ!音楽を聴くために!全てが完璧だ!クロスも音楽のためにプレイして一言。Amazing!

   ・その通り!光田康典に関しては全部その通りだ!


・光田さんありがとう!グレートジョブ!


・ああ~いまだに涙を止めようとしているよ・・・ 最高だ。5つ星のお気に入りに決定。誰かこれをCDで帰るところ知らない?


・おお、すばらしい!クロノクロスを初めてプレイした時のことが思い出されるよ。


・クソったれ!!涙が・・・


・パーフェクトなオーケストラがパーフェクトなゲームを・・・


・おおおお、カエルのテーマが最後だ!


・もしモーツァルトがビデオゲームをやっていたらこういう感じだったのだろう・・・天国だ


・オーマイガッ!俺の一番好きな2作だ!オーケストラの人たちgj!


・言葉が見つからない・・・ 6つ星だ!!!


・最高だ。クロノトリガーはスーパーファミコンで最高のゲームだよ!


・オーマイゴッド・・・ よし、クロノクロスをもう一回やろう


・なんて傑作なんだ




大絶賛でした。クロノトリガーは実は海外で特に人気のあるゲームです。海外で選ばれる歴代最高のゲームにも選ばれることが多々あります。
クロスの方はトリガーと比べてやや評価が分かれるようでありますが、私はクロスも大好きです。たしかにストーリーが難解で、キャラクターも大多数なので、当時小学生だった私にはトリガーほどの衝撃はありませんでした。しかし、年齢を重ねてから再びプレイすると、ストーリーの深さ、おもしろさがわかるようになり、当時より圧倒的におもしろくなりました。

限定腕時計やオルゴールなんかも当時買っていまだにあります(笑)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。